TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫Homeで公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

第2回世界将棋AI 電竜戦 1日目結果報告

本日、第2回世界将棋AI 電竜戦の予選リーグがありました。

予選リーグの結果

全46チーム参加で、上位10チームが明日のA級リーグで総当たりで優勝を争います。
11位~28位はB級リーグ、それ以外はC級リーグになります。

私はdlshogiと、チームとしてGCT電竜として、予選リーグに参加しました。
結果は、dlshogiが4位、GCT電竜が7位となり、明日のA級リーグに進みます。

ディープラーニング系の躍進

他にも、dlshogiライブラリを使用したチームが5チーム(※Ryfamateさんは合議)もA級リーグに進むことになりました。
ふかうら王もdlshogi互換のソフトなので、ディープラーニング系のソフトは6チームです。

5月の世界コンピュータ将棋選手権では、決勝に進んだディープラーニング系のソフトは2チームのみでしたので、ディープラーニング系が従来型の将棋AIに拮抗したことになります。

明日のYoubube中継予定

明日は、従来型の将棋AIとディープラーニング系どちらが勝つのかが一つの見どころになります。

大会の様子は、プロ棋士の解説付きでYoububeで中継されます。

【最終日午前の部】第2回世界将棋AI電竜戦、最終日午前の部【2021.11.21】 - YouTube
【最終日午後の部】第2回世界将棋AI電竜戦、最終日午後の部【2021.11.21】 - YouTube