TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫Homeで公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

2017-11-18から1日間の記事一覧

将棋でディープラーニングする その47(全結合)

AlphaGo Zeroでは、policy networkの出力ラベルを石の色×座標+passで表しており、全結合層で出力を行っている。 Fan Hui版AlphaGoでは1×1フィルターの畳み込み層を出力層としていた。 出力層を全結合にした理由は、論文では説明されていないが、精度が上がる…

将棋でディープラーニングする その46(出力ラベルの表現方法)

開発してるdlshogiでは、出力ラベルを(駒の種類×移動方向+持ち駒の種類)×座標で表現し、出力層にAlphaGoを参考に1×1の畳み込み層を使用している。 AlphaGo Zeroでは、出力ラベルを石の色×座標+passで表しており、全結合層で出力を行っている。 1×1の畳み込み…