TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫 Home で公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

リアルタイムにマンガの顔パーツ検出を行ってみた

以前に書いた以下の日記の内容を組み合わせて、リアルタイムにマンガの顔パーツ検出を行ってみました。

リアルタイムにマンガの顔検出することに何の意味があるかというと、特に意味はありません。。。
他の実用性のある応用を考えられそうですが、これはただのデモになります。

文章ではわかりにくいので動画にしてみました。


※途中(8秒あたり)から音楽が流れます。困る方はミュートしてください。


ソースコードGitHubで公開しました。試したい方はどうぞ。
github.com


学習データはアップできませんが、学習済みモデルを公開しました。

以下のようにして実行してください。

python realtime_facial_landmark.py model1000newgame

realtime_facial_landmark.pyの

video_capture = cv2.VideoCapture(1)

の行の、cv2.VideoCapture()の引数は、PCに接続されているカメラデバイスによって変更が必要です。