読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫 Home で公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

SurfaceのカメラをPythonからリアルタイムに使う

SurfaceのカメラをPythonからリアルタイムに使うには、OpenCVを利用して以下のように記述する。

import cv2

video_capture = cv2.VideoCapture(1)

while True:
    ret, frame = video_capture.read()
    cv2.imshow('Video', frame)
    if cv2.waitKey(1) & 0xFF == ord('q'):
        break

video_capture.release()
cv2.destroyAllWindows()

これでリアルタイムにカメラの映像を取り込むことができる。
終了するには、キーボードの「Q」を押下する。

cv2.VideoCapture()の引数によって、

0 背面カメラ
1 前面カメラ

となる。

なお、Jupyter QtConsoleなどで、

%matplotlib inline

を実行していると、cv2.imshowが動作しないため、

%matplotlib

でデフォルトに戻す必要がある。