読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫 Home で公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

ボーカル音程モニター(Volcal Pitch Monitor)のバージョンアップ

Androidアプリのボーカル音程モニター(Volcal Pitch Monitor)のバージョンアップしました。

今回は、UIの改善がメインです。

より正確な音程を把握できるように簡易なチューナーを表示するようにしました。
メーターの表示方式は悩みましたが、上部の音階名がメーターを読み取った値に見えるので視覚的にわかりやすいかと思い、針を固定してメモリの方をスクロールさせるようにしました。

それと、音階名は英語表記のCDEFGABでしたが、要望があったのでオプションでドレミファソラシでも表示できるようにしました。
Androidの日本語フォントはプロポーショナルがないため、ファの「ァ」の余白が多く無駄に幅をとって、表示領域にきれいに収まりません。
そのため、「ァ」だけ特別に間隔を詰める処理をしています。
標準でプロポーショナルフォントを搭載してほしいところです。

あと、音楽記号の「♯」を今までは半角の#を使用していましたが、「♯」に変更しました。「♯」の表示が言語が英語の場合と日本語の場合で幅が変わるため、意図した位置に表示されないため、ここもPaint.Align.CENTERで中心の位置を指定して表示させるようにしました。
マルチバイトのフォント周りはAndroidは弱いなと感じます。

あとは、周波数をHzで表示するオプションを追加しました。
それと、要望があったのでスケールにクロマチックスケールを追加しました。
管楽器のB♭チューニングに対応して欲しいという要望ももらっていますが、次回対応します。半音単位で移調する機能にするつもりです。


f:id:TadaoYamaoka:20161120204255p:plain

play.google.com