TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫Homeで公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

iPhoneアプリ開発

iOS版ボーカル音程モニター(Vocal Pitch Monitor)をバージョンアップ 1.2.0

iOS版ボーカル音程モニター(Vocal Pitch Monitor)をバージョンアップしました。1.2.0 ・Cメジャー以外のスケールを設定できるようにした ・各音階に色を付ける設定を追加した ・日本語に対応したVocal Pitch MonitorTadao YamaokaMusic$0.99 5度や3度の音階…

Xcode7でiOSアプリをローカライズする方法(メモ)

storyboardをローカライズするには、 Xcodeでプロジェクトを選択 Editor→Add Localization→Japanese(ja)現在のstoryboardに基づいてMain.stringsが作成されるstoryboardを更新した場合は、 Xcodeでプロジェクトを選択して、 Editor→Export For Localization…

iOS版にも着手

Android版に実装した機能をiOS版へも反映すべく着手しはじめました。iOS版は多言語対応ができていないので対応するつもりです。以前はstoryboardを言語ごとに用意が必要だったようですが、 iOS6から1つのstoryboardで多言語の切り替えができるようになったよ…

iOS版VocalPitchMonitorのバグ修正

先月バージョンアップしたiOS版のVocalPitchMonitorのレビューで 問題を指摘いただいたので改善版を審査に提出しました。ノイズに反応しやすくなっていたようで、原因をなんとなく予想して確認したら、 窓関数の計算の括弧の位置を間違っていたという予想し…

iPhone/iPadアプリ「AudioSpectrumMonitor」バージョンアップ

iPhone/iPadアプリ「AudioSpectrumMonitor」をバージョンアップしました。Android版に実装した録音/再生、保存/読み込み機能をiOS版にも実装しました。 機械学習でパラメータ調整した結果も反映しているので、解析精度も上がっていると思います。iOS版はAndr…

iOS9対応

iOSアプリの「AudioSpectrumMonitor」と「VocalPitchMonitor 」がiOS9では動かなくなってるみたいです。Android版で追加した録音再生機能をiOS版の方にもちょうど追加していたところだったので、 急いで完成させて審査に出しました。iOS9が出たばかりで審査…

Swiftへ移行中・・・

VocalPitchMonitorを App Store ででは、音声解析部分にC言語を使用しているが、 SwiftからCの変数や関数を使用するには、Objective-Cでラッパーコードを書かないといけないことがわかった。 SwiftプロジェクトでC++を使う方法メモ - Qiitaこれは面倒くさい…

Swiftに移行中

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 VocalPitchMonitorでは、 音声解析部分はC言語を使用している。コードはC言語だがデバッグのために、NSLogを使用したいため、 実際は拡張子を.mにしている。 Objective-CをC言語として利用して…

Swiftに移行中

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 VocalPitchMonitor に設定変更用のTableViewを使った機能追加を行うつもりだが、 ObjectiveCでTableViewを実装するのがけっこうめんどくさく、 やる気が起きず進んでいない。Swiftなら少しは楽…

ピッチ検出の精度向上について

Pitch&Rhythm Monitor のピッチ解析は自分のPCとマイクで自分の声だと、 かなりの精度で解析できていてこれ以上のチューニングは必要ないように感じている。しかし、倍音の多い声質や、マイクの周波数特性に偏りがあるような場合に、 どれだけの精度になるか…