TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫 Home で公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

R言語

仮説検定でプログラムが有意に強くなったか検証する

プログラムで自己対局したときに、その対局数と勝敗の数から何%勝ちなら強くなったといえるのか。 そのような問題に統計的に答える方法として、仮説検定という方法がある。 仮説検定 仮説検定は、帰無仮設と対立仮説を設定し、帰無仮説が定めた有意水準の範…

ポートフォリオ

プログラミングのための確率統計を読んでいるが、ポートフォリオのコラムの内容が興味深かった。確率0.7で「ア」がでて、確率0.3で「イ」がでるくじがある。 「ア」、「イ」どちらかに賭けて、当たったら賭けた金額の2倍もらえる。1回であれば「ア」に全財産…

R言語でモンティ・ホール問題

モンティ・ホール問題をR言語でモンテカルロ法で解いてみた。R言語ははじめて使ったので、もっとエレガントな書き方があるかもしれない。 choice <- function(a) { a[runif(1,1,length(a)+1)] } game <- function(change) { doors <- c("A", "B", "C") car <…