TadaoYamaokaの日記

山岡忠夫Homeで公開しているプログラムの開発ネタを中心に書いていきます。

2017-05-28から1日間の記事一覧

将棋でディープラーニングする その26(学習の高速化)

前回の日記で書いたC++でミニバッチデータを作成する処理を組み込んで、バリューネットワークの学習の速度が改善されたか確認を行った。 測定条件 学習データはelmo_for_learnで生成した100万局面 ミニバッチサイズ32 1エポック 測定結果 Python(変更前) 0:3…

将棋でディープラーニングする その25(C++でミニバッチ作成)

先日の日記で、elmoの教師データを使用してバリューネットワークの学習を行ったところ、elmoの教師データはハフマン符号で圧縮されているため、デコードする処理に時間がかかるという問題があることがわかった。そこで、デコード部分をC++で実装することで高…